前回、241名の先生方にご出席いただいた「黄金の3日間」会場が、バージョンアップ!

 

 

国語・算数・理科・社会・外国語活動・道徳

授業開きに特化しました!

 

黄金の3日間(授業)会場

主催:教え方セミナー大阪実行委員会   

後援:大阪府教育委員会(予定)・大阪市教育委員会(予定)

 

日時 2017年4月1日(土)

     講座開始時刻 14時00分(受付開始 13時30分) / 終了時刻 16時30分

 

場所 大阪市立 西区民センター (地下鉄西長堀駅下車)

     地下鉄千日前線「西長堀」駅⑦番出口北へ100m

     地下鉄鶴見緑地線「西長堀」駅③番出口南へ100m

 

参加者特典(第一弾)★

①理科(小学5・6年)の授業開きコンテンツ

②社会(小学3・4年)の授業開きコンテンツ

 *今後、さらに特典が増えていきます!!!!!!!

 

講座内容

1 全員熱中の国語授業開き (中谷康博)

 

すべての子どもを知的に熱中させる向山洋一氏の国語授業開きを紹介します。

向山実践を追試するときのポイントも解説します。

 

2 飽きないどころか子どもがどんどん読みたくなる音読指導法10 

                        (南舞衣)    

国語教科書の初めに出てくる「詩」のページを使って、10個の音読方法を紹介します

他の単元、他の教科でも使える音読指導法です。

 

3 国語教科書ではじめに出てくる「詩」の授業ポイント5 (原田朋哉)

特別支援教育のスペシャリスト和久田学(子どもの発達科学研究所 主席研究員・小児発達学博士・大阪大学大学院 特任講師)からの学びをもとに、全ての子どもを巻き込む授業ポイントを紹介します。

 

4 毎日の「掃除」が楽しくなる道徳授業  (石田勝紀) 

「道頓堀を楽しく掃除する会」杉本哲也(親学推進協会理事・松下政経塾 第27期生)から学んだことをいかした道徳授業です。

 

5 理科の授業開きを再現!  (木村雄介)

高学年の理科の授業開きを模擬授業します。

理科専科としての1年間のポイント5も紹介します。

理科に限らず、専科の先生は必見です!

 

6 社会科の授業開きを再現! (谷岡聡美)

「社会の授業っておもしろい」と、授業開きで子どもの心をつかむ授業ネタとコツを紹介します。

2学年分(中学年)の社会科の授業開きを紹介します。

 

7 外国語活動の授業の作り方と、1時間の流れ (木谷圭介)

フラッシュカードを使った単語練習のさせ方や、状況設定や会話練習、アクティビティーの練習のさせ方を紹介します。

 

8 算数ノート指導  (松下隼司)

授業開きで押さえるべきノート指導のポイントを紹介します。

 

9 算数授業の急所「基本型」の指導 (山本東矢)

算数の教科書は1時間の授業で、例題・類題・練習問題を扱う構成になっています。

子どもが自分の力で練習問題を解けるようになる「基本型」(例題)の指導ステップを紹介します。

 

10 あかねこ計算スキルの使い方  (本吉伸行)

「あかねこ計算スキル」の正しい使い方と間違った使い方を紹介します。

「あかねこ計算スキル」と計算ドリルの違いや、より子どもに学力がつく教材の見分け方、材採択のポイントも紹介します。

 

11 新出漢字の教え方 ポイント10

新出漢字は、「指書き」「なぞり書き」「写し書き」の順に練習させると子どもが覚えやすいです。

新出漢字をより効果的・効率的に学習できる教材の見分け方、教材採択のポンとも紹介します。

 

12 コメント講座QA (神谷祐子)

神谷祐子が、本会場の講座で思ったことを率直にコメントします。

これまでの講座の学びが、さらに深まります。

また、「黄金の3日間」についての質問にも答えます。

 

 

☆一括お申込みフォームはこちら☆

 

 

会場(大阪市立西区民センター)周辺の地図